研究開発

基礎・応用技術について

基本技術

当社の基本技術は、最先端の高分子材料を加工する技術です。
合成、微分散、表面改質、高分子材料設計、表面加工、塗工、押出技術、反応制御、特殊ラミネート、スリット、打ち抜き、評価などの多様な技術を組み合わせして、新しい機能をフイルムに付加します。
これらの技術を用いて、「粘着、接着、ガスバリャー性、熱可塑、熱硬化、電気導電性、熱伝導と放熱、水活性」などの多機能膜製品をお客様のご要望に合わせて製品化しています。

多くの個性的な事業を育て、時代のニーズにお答えしていきます

研究技術分野

【基礎研究】
高分子化学 / 高分子物理化学 / 結合 / 化合物の反応 / 力学 / 熱力学 / 波動学 / 電磁気学(光学)

【応用研究】
技術高度な機能を持つ高分子材料創製 / イノベーションによる製造コストの低廉化

【研究詳細】
●粘着・接着技術研究
・高分子のグラデーション構造による粘接着界面現象の研究
●光学・弾性についての研究
・光学、光の振舞いと性質および光と物質の相互作用について研究
●合成樹脂についての研究
・エンジニアリングプラスチックの特殊溶液キャスティングの研究
●熱についての研究
・熱力学、熱や物質の輸送現象やそれに伴う力学の研究
●インダストリアライゼージョン(Industrialization)の研究
・高分子の反応・分散・溶液・成膜・積層・成型・加工の研究
・アクリル粘接着製品の重合、コーティングにおいて新たな製造方法の研究

製品についてのお問合わせ・共同開発・業務提携についてはこちらへご連絡をお願いします。

PAGETOP