共同技研化学 KGKとは|共同技研化学株式会社 KGK

pageimg

共同技研化学 KGKとは

  • HOME
  • 共同技研化学 KGKとは

共同技研化学 KGKとは

image  共同技研化学(KGK)は1979年に創業し、粘着テープ製造と粘着加工を生業として始まり、家電断熱用、自動車内装用、住宅部材用、スマート家電用、医療用、他と製造及び研究開発を続けて、事業を広げてきました。
 
 私どもは石油化学工業における有機化学工業分野での事業を展開しております。原料となる原油・ナフサ・ガスを蒸留、重合、合成、コンバーティング、加工することによって我々に身近な医薬品・化粧品・粘着テープ・プラスチック等の製品として供給しております。
 
 「多機能膜を創る」という基本的なミッションをベースに、今日世界中のどこにも負けないというぐらい研究を行いまして、その技術をに国内だけでなく国外、異業種、異分野で「多角」展開している会社です。

会社概要

image
社名 KGK 共同技研化学株式会社
本社所在地 〒359-0011
埼玉県所沢市南永井940
TEL : 04-2944-5151
FAX : 04-29441396
代表者 濱野 尚吉
設立 1979年10月
資本金 5000万円
事業内容 1. 多機能性フィルムの製造
2. 粘・接着テ-プの製造
3. プラスチックフィルム等の最先端素材の
 塗工・ラミネート・スリット・パンチング加工

ミッション

image

事業領域

image
image
image

▲ ページトップ