会社案内

ご挨拶・経営理念

経営理念
「真を尊び、新たな挑戦」

 従前技術を遵守しつつ、常に先行分野に挑戦を続け新しい機能を生み出す。
 当社の技術とサービスで、顧客が望まれるような納期、品質、価格、新製品開発等のすべてにわたって、今までの概念をくつがえして、徹底的にチャレンジしていくという姿勢を通じ、私たちは、「社会と科学の進化に寄与する一員であり続ける」という職責を遂行してゆきます。

社是
「多機能膜の創造」

 私たちは、コーティングを軸として「粘着、接着、ガスバリャー性、熱可塑、熱硬化、電気導電性、熱伝導と放熱、水活性」などの多機能膜を造ります。
 KGKは 昭和54年(1979年)、粘着テープ製造と粘着加工を生業として始まり、家電断熱用、自動車内装用、建材用、電子機器用、医療用、他、と製造及び研究開発を続けてまいりました。今日、ポリマーの配合設計と多層膜化の基、高接着の反応テープ、有機ガラスシート、他に「柔らかくて硬く、剥がれと再接着」など可逆の挑戦をしております。

会社概要

商 号
共同技研化学株式会社 - KGK Chemical Corporation.

創立
1979年10月30日
事業内容
1. 多機能性フィルムの製造
2. 粘・接着テ-プの製造
3. プラスチックフィルム等の最先端素材の塗工・ラミネート・スリット・パンチング加工
役 員
代表取締役 濱野 尚吉
従業員
80名
資本金
5,000万円
取引銀行
三菱UFJ銀行 志木駅前支店
三井住友銀行 所沢支店
埼玉りそな銀行 所沢支店
東和銀行 鶴瀬支店
日本政策金融公庫 さいたま支店

所在地

本社・工場

所在地
〒359-0011 埼玉県所沢市南永井940番地
TEL
04-2944-5151(代)
FAX
04-2944-1396
アクセス
車で:「関越自動車道 所沢IC」より5分
東武東上線(東京メトロ副都心線直通):「みずほ台駅西口」よりタクシー10分
JR武蔵野線:「東所沢駅」よりタクシー 15分

富岡工場

所在地
〒370-2321 群馬県富岡市岡本1280
TEL
0274-70-2611(代)
FAX
0274-70-2612
アクセス
車で: 「上信越自動車道 富岡IC」より5分
上信電鉄: 「上州富岡駅」よりタクシー15分

志木事業所

所在地
〒352-0001 埼玉県新座市東北2-31-14 第2福島ビル4F A号
TEL
048-485-2550(代)
FAX
048-485-2551
アクセス
車で:「関越自動車道 所沢IC」より15分
車で:「東京外環自動車道 和光IC」より20分
東武東上線(東京メトロ副都心線直通):「志木駅南口」より徒歩1分

会社沿革

1979年10月
総員3名で粘着テープの加工を始める。
1980年5月
粘着テープの生産を始める。
1988年10月
業務拡大に伴い、坂ノ下工場(現第2工場)を竣工。
1994年8月
クリーンルーム、コンマ、グラビアエアーフロート式コーターマシンを導入。
2001年5月
富岡工場竣工。
2004年1月
富岡工場棟増設。
2006年2月
分子勾配膜両面テープで日本発明大賞(考案功労賞)を受賞。
2006年8月
品質マネジメントシステム ISO9001取得。
2007年2月
耐熱性分子勾配膜接着フィルムテープが日本発明大賞(考案功労賞)受賞。
2007年10月
クリーンルーム棟増設。
2008年2月
メークリンゲルで日本発明大賞(考案功労賞)受賞。
2008年4月
文部科学省の科学技術賞(技術部門)を受賞。
2009年12月
「第5回渋沢栄一ベンチャードリーム賞」受賞。
2010年4月
環境マネジメントシステム エコアクション21取得。
2013年7月
富岡工場 新棟増設。
2014年7月
経済通産省物づくり基盤研究の高度化特定研究開発計画企業として認定。
2017年4月
埼玉県「多様な働き方実践企業」として認定。
2017年11月
日刊工業新聞主催:経済産業省後援 超モノづくり部品大賞生命文明機構賞受賞。
2017年11月
冨岡工場追加用地取得、新棟構築。
2018年1月
所沢営業所と大阪支店を志木営業支店に集約。中国(海外)蘇州に営業拠点を設置。
2018年2月
埼玉版ウーマノミクスプロジェクトゴールド企業認定。
2018年6月
メカニカルファイバーテープで埼玉産業人クラブ第37回西海記念賞を受賞。
2018年7月
埼玉県「シニア活躍推進宣言企業」として認定。
2018年7月
埼玉県より経営革新計画企業として認定。

組織体制

組織図

製品についてのお問合わせ・共同開発・業務提携についてはこちらへご連絡をお願いします。

PAGETOP